魚津歴史民俗博物館

刊 行 物


販売…館内で購入できます。
郵送…郵送で購入できます。
閲覧…館内で閲覧できます。

その他

魚津の文化財

改訂:平成18年3月 平成23年3月 ※販売・郵送
A5版 57ページ 300円

現在、魚津市には国指定4件、県指定10件、市指定40件の計54件の文化財があります。それぞれの文化財について詳しく紹介しています。


天神山散策手引 天神山の樹木

発行:平成10年8月 ※販売
A4版 18ページ 300円

旧沢崎家住宅付近、天神山の遊歩道沿いによく見られる主な樹木や草木について紹介しています。


魚津の句碑・歌碑

発行:平成8年3月 ※販売
B5版 23ページ 300円

大伴家持や、金森立器、高浜虚子など、市内にある句・歌碑の紹介と解説をしています。


川原田政太郎博士への想い出

発行:平成3年3月 ※販売
A4版 18ページ 300円

「魚津の三太郎博士」の一人である川原田政太郎博士。生前の博士と親交が深かった人たちを中心に15人から寄せられた原稿は 博士の知られざる一面をも紹介しており、社会教育叢書3として魚津市教育委員会より刊行されました。


魚津市立博物館紀要

 ※第9号のみ販売しています。(その他の号は閲覧のみ可)

第1号
天神山遺跡の試掘概要や市内採集資料(縄文・古代瓦)の紹介など
第2号
埋没林博物館新館建設に伴う発掘調査報告など
第3号
土屋根の竪穴住居に関する論考や埋没林調査で検出された昆虫化石の分析など
第4号
近世文書の解読と説明、古文書に見る蜃気楼に関する論考
第5号
松倉城跡の試掘調査報告のほか、市内出土人骨の科学分析を報告
第6号
有数の急流河川である片貝川流域の多様な植物相を報告
魚津市内にかつて存在していた経塚の聞き取り調査と出土遺物を報告
第7号
片貝川上流域における特徴的植物生態と、その成立に関する微気候の解析
蜃気楼図に関する備忘録 横田家文書目録など
第8号
市内発掘調査(友道遺跡 大光寺遺跡)
第9号
19世紀末の魚津町における貧民救助の制度について
「浜多きく」の米騒動についての証言 旧十二銀行米倉修繕工事の概要

魚津歴史民俗博物館要覧

 発行:平成15年7月 ※閲覧のみ
 魚津歴史民俗博物館の施設の概要や展示資料の紹介をしています。

ふるさと天神山

 発行:平成4年10月 ※閲覧のみ
 博物館のある天神山と、その周辺の歴史や自然を解説しています。